mainvisual

お知らせNEWSINOFORMATION

☆2020/4/2更新☆
国土交通省からのお知らせ
【国土交通省】水際対策強化に係る新たな追加措置[2020.4.2]アイコン
 

  国土交通省を通じ、新型コロナウイルス感染症について、令和2年4月1日(水)、国家安全保障会議において

 「以下49か国・地域(※)の全域に14日以内に滞在歴がある外国人」についても、出入国管理及び難民認定法

 第5条第1項第14号の適用を受けるとの決定がなされました。

  (※)アルバニア、アルメニア、イスラエル、インドネシア、英国、エクアドル、エジプト、オーストラリア、

     カナダ、韓国、北マケドニア、キプロス、ギリシャ、クロアチア、コソボ、コンゴ民主共和国、

     コートジボワール、シンガポール、スロバキア、セルビア、タイ、台湾、チェコ、

     中国(香港及びマカオを含む。)、チリ、ドミニカ国、トルコ、ニュージーランド、パナマ、

     ハンガリー、バーレーン、フィリピン、フィンランド、ブラジル、ブルガリア、ブルネイ、米国、

     ベトナム、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ボリビア、ポーランド、マレーシア、モルドバ、モロッコ、

     モンテネグロ、モーリシャス、 ラトビア、リトアニア、ルーマニア

  これにより、上記に該当する外国人の方についても、当分の間、本邦への上陸が禁止されることとなります。

  また、「14日以内に入国拒否対象地域に滞在歴のある入国者(※)」について、PCR検査の実施対象とすることが

 決定されました。

  (※)本措置の以前に入国拒否対象地域として指定された地域に、14日以内に滞在歴のある入国者を含む。

  また、全ての地域からの入国者に対し、検疫所長の指定する場所で14日間待機し、国内において公共交通機関を

 使用しないことを要請することについても、併せて決定されました。

  また、「本日入国拒否対象地域として追加された49か国を除く全ての国」について、同国の日本国大使館等で

 発給された査証の制限等、APEC・ビジネス・トラベル・カードに関する取り決めに基づく査証免除措置の適用を

 順次停止することについても、併せて決定されました。

  なお、これまでの通知で対象となっている国についても、4月末までの間引き続き措置対象となります。

  以上を踏まえまして、詳細は別紙資料をご参照ください。

    (別紙1)国家安全保障会議決定(0401本部HP掲載用資料)アイコン

    (別紙2)上陸拒否対象地域(法務省公表資料)アイコン

    (別紙3)査証対応関係アイコン

    (別紙4)APEC・ビジネス・トラベル・カード停止関係アイコン

●【国土交通省】新型コロナウイルス感染症対策の再徹底について[2020.3.31]アイコン
 

  国土交通省を通じ、新型コロナウイルス感染症については、国内における感染が拡大しており、予断を許さない

 状況が継続しております。

  4月1日より年度が替わり、新社会人の入社、人事異動等、環境の変化が考えられるところですが、感染症に

 ついては、今がまさに国内の急速な感染拡大を回避するために、極めて重要な時期となっています。

  つきましては、新型コロナウイルス感染症のより一層の拡大防止のため、テレワーク・、時差出勤の積極的な

 活用等、別添に記載の事項について、対策を改めて徹底いただくようよろしくお願い申し上げます。

  詳細は下記資料をご参照ください。

    新型コロナウイルスの感染症対策の再徹底について(要請)アイコン

●【国土交通省】水際対策の強化に向けた更なる施策[2020.3.27]
 

  国土交通省を通じ、新型コロナウイルス感染症について、令和2年3月26日(木)、国家安全保障会議において

 「欧州21か国及びイランの全域に14日以内に滞在歴がある外国人」についても、出入国管理及び難民認定法

 第5条第1項第14号の適用を受けるとの決定がなされました。

  これにより、上記に該当する外国人の方についても、当分の間、本邦への上陸が禁止されることとなります。

  この措置は、令和2年3月27日(金)午前0時(日本時間)より実施されます。

  また、「東南アジア7か国又はイスラエル、カタール、コンゴ民主共和国若しくはバーレーンの全域」に

 ついて、同国からの入国者に対し、検疫所長の指定する場所で14日間待機し、国内において公共交通機関を

 使用しないことを要請すること、及び同国の日本国大使館等で発給された査証の制限等についても、併せて

 決定されました。

  なお、上記地域並びに中国 (香港含む)、韓国とのAPEC・ビジネス・トラベル・カードに関する取り決めに

 基づく査証免除措置の適用を順次停止することについても、併せて決定されました。

  上記の措置については、令和2年3月28日(土)午前0時(日本時間)より4月末日までの間実施されます。

  また、検疫の強化及び査証の制限等について、中国、韓国に対する措置は3月末までとされていましたが、

 併せて4月末に延長されました。

  以上を踏まえまして、詳細は別紙資料をご参照ください。

    (別紙1)国家安全保障会議決定(0326本部HP掲載用資料2)アイコン

    (別紙2)上陸拒否対象アイコン

    (別紙3)検疫対応強化対象アイコン

    (別紙4)査証対応強化対象アイコン

    (別紙5)APEC・ビジネス・トラベル・カード停止対象アイコン

 ※その他につきましては【お知らせ】ページの「会議開催のお知らせ―その他(国土交通省からのお知らせ等)」をご覧ください。

             
膨脹式救命胴衣等「整備記録様式」追加

 以下のページからダウンロードできます。

 膨脹式救命胴衣等「整備記録様式」をクリックください。

※ダウンロードにつきましては、会員専用のログインID、パスワードが必要となります。

イベントEVENTINOFORMATION

定時総会・理事会・運営委員会開催のお知らせ(2020/1/10更新)
理事会

 [第28回理事会](終了)

  日時:2019年1月9日(木) 17:30~17:50

  場所:東海大学校友会館(霞の間)


 [新年懇親会](終了)

  日時:2019年1月9日(木) 18:00~19:30

  場所:東海大学校友会館(望星の間)